【翻訳】オスマル、セレッソ大阪へ移籍の見通し

以下は韓国メディアFootballistに2月12日付で掲載された記事“[단독] 오스마르, 세레소오사카 이적 확실시”を機械翻訳(NAVER、Google)にかけ、若干の手直しをしたものです。ご了承の上、ご覧ください。

 

【独自】オスマル、セレッソ大阪へ移籍の見通し

FCソウルを離れたオスマルは、Jリーグのセレッソ大阪に移籍する可能性が非常に大きい。

ソウルは12日、ブラジル出身の外国人選手アンデルソンの獲得を発表し、「オスマルはJリーグチームへの期限付き移籍を控えている。あとはメディカルテストを残すのみ」と明らかにした。オスマルの移籍先はユン・ジョンファン監督率いるセレッソと見られる。

Jリーグ関係者はFootballistとの電話で、「オスマルの行き先はセレッソだ。2〜3日前から話があったが、ソウル側がJリーグでプレーしていたブラジル人選手(アンデルソン)を獲得し、予想より早く発表したようだ」と話した。

ユン監督が率いるセレッソは昨シーズン、天皇杯とリーグカップを獲得した強豪チームだ。ユン監督は今シーズンを控えて、相対的に不十分な中盤を補強しようとした。Jリーグ関係者は、ブラジル人FWリカルド・サントスの代わりにオスマルが入る可能性が高いとも述べた。リカルド・サントスは10日に行われた川崎フロンターレとのスーパーカップでもメンバーに名を連ねていなかった。セレッソはすでにヤン・ドンヒョンを獲得し、攻撃陣も補強した状態だ。

オスマルは2014シーズンからソウルで活躍し、142試合に出場して13ゴールと5アシストを記録した。ソウルは再編の過程でオスマルと袂を分かった。

SHARE