かつての弟分のゴールについて、12日の練習後、柿谷曜一朗に感想を訊ねてみると、「久しぶりに拓実のプレーを見たけど、(いい意味で)変わっていない。より自信をつけて、セレッソにいたころのような慌ただしさもなくなっていた。これからの代表を引っ張っていくと思うし、昨日のプレーを見て、また一緒にプレーしたいなと俺自身も思った。いい刺激をもらいました。僕らもセレッソで頑張って、拓実に『戻ってくる場所はないぞ』というくらい、頑張らないといけないなと思いました」と話した。

 

全文を読む