そういった特別な一戦でゴールが期待されるのが、キンチョウスタジアムについて、「すごく思い入れのあるスタジアム」と語る柿谷曜一朗だ。

「カップ戦でしたけど、セレッソで、J1で初めてゴールを決めたのもキンチョウスタジアムでしたし、バーゼルに行く前の最後の試合もこのスタジアムでした」とキンチョウスタジアムとの過去を振り返り、「なくなるわけではないけど、最後は勝って終わるのが一番」と試合に向けた意気込みを語る。

 

全文を読む