尹晶煥監督、アライバルインタビューにはじめて日本語で応える