現在、J通算299試合出場の柿谷にとって、今節、出場すれば、節目の300試合出場となる。本来なら行われるはずのなかった“キンチョウラスト”で300試合を迎えるあたり、めぐり合わせの妙を感じさせる中、「自分がこのクラブでプレーする意味、役割をもっと理解して、もっとやらないといけない、もっと示さないといけない、もっと引っ張っていかないといけない。今シーズンは不甲斐ない1年だったと思うから、最後ぐらい、来季に向けて期待してもらえるようなプレーをしないといけない」と今節での活躍を誓う。

 

全文を読む