森保ジャパン、3度目の招集となった。結果を出したのだから、当然ではある。南野拓実。セレッソ大阪から20歳で海外に飛び出した若武者だ。実は、C大阪は日本代表を支えるアタッカーを継続して輩出してきている。ここでは代表を見る際の別視点として、桜の系譜をたどってみた。

 

全文を読む