「一番大事なのは、楽しいサッカーよりも勝つサッカーをしなければいけないということ」

尹監督は試合後にあらためて強調したが、その哲学がクラブに植え付けられたことは、大きなポイントだった。ラストの時間帯に猛攻を受けながらも耐えて勝利を収めることができたのも、それを選手たちが実践したからだ。J1・7位という結果はACL出場権を手にした昨季の3位には及ばなかったものの、この今季最終戦の内容は新体制に移行する来季にもつながってくるに違いない。

 

全文を読む