神戸は今季で契約が満了する藤田に対し、夏から契約延長を打診するなど慰留に努めてきたが、今季リーグ戦29試合に出場した主力MFを移籍金なしで失う可能性が出てきた。

 

全文を読む