ブラジル人FW、ウェリトンにセレッソ大阪がオファー

Embed from Getty Images

スポーツニュースサイトSport360によると、セレッソ大阪がアラビアン・ガルフ・リーグに所属するアル・シャールジャのブラジル人FW、ウェリトン選手に高額オファーを出したとのことです。

ウェリトン選手は1986年10月22日生まれの32歳。ユース時代を過ごしたゴイアスでプロキャリアをスタートさせた後、ロシアのスパルタク・モスクワやスペインのセルタ、トルコのカイセリスポルなどでもプレー。2017年から現在所属するUAEのアル・シャールジャでプレーしています。記録を見る限り、どのクラブでもコンスタントに結果を出しているようで、現在もアラビアン・ガルフ・リーグの得点ランキングで同率1位となっています。

英ガーディアン紙、西川潤を「世界の有望選手60人」に選出

英紙The Guardianがウェブ版に“Next Generation 2019: 60 of the best young talents in world football”を掲載。将来有望な選手を各国から選出するというもので、2014年から行っているシリーズとなります。今回は2002年生まれの選手の中から選出。日本からはセレッソ大阪加入内定の西川潤が選ばれています。
crzblog
6 sec read

マレーシアU-19代表FWがセレッソ大阪の練習参加へ

マレーシアU-19代表のFW、ルクマン・ハキム選手が来月、セレッソ大阪のトライアルを受ける見通しとなりました。Utusan Onlineなど現地メディアが伝えています。
crzblog
1 sec read