“育成と結果”を追い求めるチームのポリシーは今年も変わらない中、昨季J3最少失点を記録し、J3参入後の2年間で3位、4位と好成績を残している沼津とぶつかる開幕戦は、若きC大阪U-23にとっては“チャレンジ”の一戦。「現状を知るいい機会」(大熊裕司監督)となる試合に、思い切って挑む。

 

全文を読む