ロティーナ新監督の下、ボールを保持するサッカーに変貌した。指揮官は「ボールを持っても深さがなくチャンスを作れなかった」。主将のMF清武は「ボールは持てているし、あとは選手1人1人の距離感。もう少し時間がかかると思うがトライして、このサッカーを信じてやっていくしかない」と力を込める。次節17日もホームで浦和戦。FW柿谷は「ホームで連敗は許されない。結果を出すためにチャレンジしていきたい」と誓った。

 

全文を読む