チームは今季3度目の完封負け。ロティーナ監督も「若いが大きなタレント性がある」と局面を打開する切り札として送り出した。西川は「監督もリスクを冒してだと思う。(出場時間)10分少しの中でチャンスは1、2回。そこで決めるか決められないかが重要」。貴重な経験を積んだ。14日からはU-20日本代表合宿で「セレッソでやれていることは自信になる」。未来のエースは確かな1歩を踏み出した。

 

全文を読む