【今日のセレッソ】5/7ニュース・動画・SNSまとめ

2019年5月7日のセレッソ大阪関連のニュース動画SNSの更新情報まとめです。



ニュース

今日はポーランドで行われるU-20ワールドカップの代表メンバーが発表。セレッソからは茂木秀瀬古歩夢西川潤、そしてレンタル移籍中の喜田陽が選出されました。中でも、特別指定選手の西川潤には注目が集まり、記事が掲載されています。

また、瀬古歩夢奧埜博亮を取り上げた記事も、それぞれ、SOCCER KINGとGOALに掲載されています。いずれも元川悦子さんによるものです。中でも、後者の記事における奧埜の次のような指摘は、ロティーナ監督のアプローチを表していておもしろいと思いました。

こう振り返るように、自身のパフォーマンスを上げることに集中してきた。と同時に、“ポジショナルプレー”というロティーナ監督の戦術を理解しつつ、いかにその戦術をピッチ上に落とし込み、実践するかにも頭を使ってきたという。

「最初は『ボールを握る』というベースの中で、後ろからしっかりとつないでいくことを第一にしていたので、ボランチから追い越していく動きはあまりするなと言われていました。(ロティーナ監督は)その基本を根付かせてから、後ろからどんどん人数をかけて攻めていくことをやっているのかなと感じていました。前の選手だけ点を取るのは相手も構えているので難しいですし、僕らが後ろから飛び出せばDFも引っ張られてチャンスが増えてくる。少しずつ良い方向に進んでいるう実感があります。セレッソはもっともっと面白いサッカーができると思う。みんなと特長を生かし合いながらやっていければいいですね」



動画



SNS